前の見学先東京都美術館
次の見学先下町風俗資料館


上野動物園への行き方

  • 東京駅→(JR山手線で4駅8分)→上野駅
  • 上野駅「公園口」改札を出て横断歩道を渡り、人の流れのままに5分も歩けば上野動物園です。(上野動物園へのルートは、上の地図か上野動物園のWebサイトの案内を参照してください。)
→ 朝倉彫塑館のHPへ

入園料(2018年7月現在)
 小学生まで無料、中学生200円(東京都在住の中学生は無料)、大人600円
障がい者減免 あり(本人・介助者無料)

■ぐるっとパス2018「全部回ろう」目次へ■

■ふぁみとりっぷANNEX「おでかけレポート」目次へ■


ぐるっとパス「全部回ろう」チャレンジ
2日目(2018年7月6日)の訪問先

1日目(2018年6月22日)に戻る
3日目(2018年7月11日)に進む


「東京・ミュージアムぐるっとパス2018」で入れる施設を、2か月の有効期間の間に(休館の施設を除いて)全部回ろうチャレンジ。
東京都美術館の次は上野動物園へ。歩いて1分です

上野動物園といえば、6月12日に1歳になったばかりのパンダのシャンシャン。
入園ゲートを入ってすぐ先の列に並びます。

平日の昼過ぎ、天気は小雨。でも30分待ちです。
皆さんお好きですね~。私も人のこといえませんけどね

列の先の方から聞こえてくるのは、歓声ではなく低めのざわめき。
たぶん起きてないんだろうな~と想像しながら順番を待ちます。
上野1411-02
ん~。やっぱり寝てましたか
お供えのお餅みたいですな

上野1411-04
お母さんのシンシンは、何だかちょっとアンニュイな様子。
おなかいっぱいなんでしょうかね
上野1425-06
ゴリラのピーコさん。
物陰に隠れていたり、室内に入っていたり、とにかくピーコさんには会えること自体がレアなので、今日はちょっとラッキー

アラフィフの、ゴリラとしてはご長寿ですが(国内最高齢だとか)、なかなかのおしゃれさんですね。
上野1502-01
ホッキョクグマは、メスのデアさんとオスのイコロさんが仲良く同居中です。
こちらはデアさん...だよね。
何度も通っているのに、いまだにイコロさんとの見分けがつかないのです
上野1525-01
ハシビロコウさん。
「じっと動かずに獲物を待つ鳥」として知られていますが、よく動きますね~
どちらかというと「動かない」ではなくて「カメラを向けるとポーズをとってくれる、サービス精神旺盛な鳥」のイメージです
上野1540-01
マヌルネコさん。
獣人というか森の長老というか、かわいいだけではない、この風格がたまりません

いつもは上野動物園に来れば、半日は写真を撮って過ごします。
ふぁみとりっぷANNEXTwitterに、動物たちの写真をいっぱい載せていますので、よろしければそちらも見ていってくださいね~

前の見学先東京都美術館
次の見学先下町風俗資料館